Compile and build to
a new episode.
行き交う場所と、進む道
当サイトについて
こんにちは、世界!
とうとう見ましたね、このページを…!

ゲイのWEB(UI/UX)デザイナーで、C.O.E(以下「当サイト」)を運営するCHIRORU(@chol7777)です。
当サイトは、もともとの「CROSSOVER EPISODE」というBL書評ブログに、LGBTについてのコンテンツを加え、2018年に新しく「C.O.E(シーオーイー)」と銘打ってリニューアルしました。

About C.O.E
シーオーイーと読みます

ホンネを言うと読みがなはいままでどおり「クロスオーバーエピソード」としたいところ。でも名前長い!長いよ自分!笑
ものすごく覚えにくいですよね…。短い名前に変更するまで、もう少しこのままでお許しください…。
サイト名は略して、「シーオーイー」と読んで、ひとまず受け止めていただければ幸いです。

こうしてC.O.Eを新たに更新し始めるにあたって、様々なきっかけがありました。

そのあたりについては、自分用の備忘録やアウトプット目的とした「ベストプラクティクス」系エントリーにて書いていきます。

自分のいまの環境に感謝しつつ、さらに価値ある時間にしていきたいと思っています。LGBT(主にゲイ)に向けたライフハックの要素、レビューや考察をもっと深く楽しく分かりやすく発信していきます!

PROFILE
軽く自己紹介
運営者:CHIRORU(チロル)

フリーランスのWEBデザイナー/フロントエンジニア
関西生まれ。もうすぐ40のオトナ男子(gay)。
オープンリーではないですが、 「生まれ変わってもゲイがいい」と思えるくらいには、受け入れてインドアなりに楽しく生きています。

仕事はゲイ関連事業のWEB案件が中心です。
合間をみては更新する当サイト・ブログ型メディアC.O.E(シーオーイー)では、
自分史上特別なBLと、ゲイライフをより豊かにしそうな価値ある情報を発信していけたらと思っています:)
※写真、ボヤッボヤですみません。汗




略歴

  • 昭和〇〇年:爆誕・自我が芽生えるとともにゲイでウケだと自覚
  • 学生時代:部活動はそこそこに、意中の相手に恋の罠を仕掛ける→恋の花たまに開く or 瞬時に散る を繰り返す
    (…ス、ストイックと言ってください…笑)
  • 20代の10年間:アパレル業界にてクロージング・VMD企画・マーケティングを学ぶ
  • 30歳前半:EC事業会社・商社での職務経験を経て、独学でWEBデザインとSEO・アクセス解析を学ぶ
  • 同時期:本サイトの前身となるブログ「CROSSOVER EPISODE」を開設
  • 1年後:未来予想図上との帳尻を合わせるか如く、そそくさとフリーランスになる
  • 以降数年間:独立後、ゲイ関連事業のWEB制作案件を中心にフリーWEBデザイナー・フロントエンジニアとして活動中
  • 2018年:本サイトを「C.O.E」としてリニューアル
Be a compiler
価値を自分仕様に変換する
『ゲイ・ラブ』と『ボーイズ・ラブ』。似てそうで似ていない、異なるワードですよね。
当サイトの特徴のひとつとして、この『ゲイ』と『BL』2つのカテゴリーを、1つのサイトで展開している点があげられます。

ユーザーの皆さんにとっては、ゲイブログとBLブログは別々のサイトにすみ分けされているほうが、情報を見やすいのかもしれません。

それでも僕は、

ゲイ(またはLGBT)の皆さんにも、もっとBL沼の深さを知ってほしい。
BL好き腐男子・腐女子の皆さんにも、ゲイの視点と切り口で綴る情報で新しい楽しみ方を見つけてほしい。

異なるターゲットユーザーが行き交う場所で、
互いを知る・楽しめるハブっぽいサイトをつくりたいな。

と思い、このサイトを公開しました。

・・・と、そんな取って付けたようなコンセプトでして。笑

“自分にとって価値あるもの”に変換して発信してくことで、次なるWEBサービスやアプリケーション開発のきっかけになるか!なるのかな!と現在も模索しながら書いていて、それが結構楽しいです。

今後は個人ブログからWEBメディアとして信頼を築いていけるように、デザイン部分や操作性も、適宜改修していけるように努めます。
スローガンは、「ナビに載っていない自分で見つけた道にこそ、プロダクトを生み出す標識がある」です!

そういうわけで、サイトの発展を図るための取り組みがそのまま自分の血肉にもなるので、一歩ずつ成長していきたいと思います。

To you
このmacの向こう側にいる皆さんへ

僕はメインPCとして、Mac Book一台を持ち歩いて、日々いろんな場所で定期的に更新しています。
この画面の向こう側にいる誰かが、当サイトをいままさに温かい目で見てくれていることに感謝しながら、
スローペースではありますが、今後も更新していきます。

新しくなったとはいえ、このサイトをローンチしたときのコンセプトである、「自分史上、特別」という本質は変えずに、納得したモノ、コト、ヒトをご紹介していきたいと思います。
例えばLGBTやBL関連の市場に限らず、情報だけの記事を量産する大手キュレーションメディアがあったとします。その記事がたくさんの人に見られているのが現状だとします。
そうなると、自分もそういった記事のテクニックを検証するほうが、マネタイズの面では良いのかもしれません。
でもそれって、“周りから得た答えを書く記事”ということなので、その時点で自分から発信したことに一切なっていないなと思いまして、それでたとえ通用しても、心から楽しめないんですよね。
自分のサイトに自分発信の記事が無いのは、個人運営の意味なくないか?自分。せっかく訪れて読んでくれたユーザーの皆さんに申し訳ないぞ自分。
という自戒からf(^_^;)、“自分の好きなことを自分の視点で熱くポジティブに書いた記事”を大事にして、当サイトに、『CHIRORU(僕)』が居ることを伝えていけたらなと!

“周りから得た答えを書く記事”は、「最近話題になったイケてるBL・ゲイニュース」系エントリーにてまとめています。

自分の備忘録として活用するのはもちろん、このサイトが皆さんのお役に立つことが少しでもできれば嬉しい限りです!

広告掲載・サービスやコンテンツの紹介について

当サイトは、成人向けコンテンツの期間保証型広告バナー掲載のパートナー募集を行っておりません。
相互リンクをはじめ、当サイトへ広告バナーを設置したいというご依頼や、特定の依頼主様のための購買意欲・成約を喚起するコンテンツ制作のご依頼は、丁重にお断りしております。
申し訳ありませんが、広告バナー掲載についてのお問い合わせはご遠慮いただいておりますことを、予めご了承ください。

タイアップによる純広告(記事広告)は、契約形態によってお受けできる場合もありますので、詳細をご連絡いただけますと幸いです。
※該当記事に関しては、広告主様の提供で配信しているため「Sponsored」と表記が入りますことをご容赦ください。

その他プレスリリースなど、当サイトで紹介してほしいサービスやコンテンツなどがありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。前向きに検討させていただきます。

アフィリエイトについて

当サイトでは Google AdSense や Amazonアソシエイト をはじめとするアフィリエイトプログラムを利用しています。リンク先のサービスや商品は当ブログが関係しているものではありませんので、ご利用方法・購入方法・その他不明点などに関しては各サービスや販売店舗へご確認ください。また、サービス利用時や商品などの購入に関するトラブルに関して当サイトは一切責任を負いませんのでご了承ください。

終わりに

これだけWEBメディアが多くなった世の中、ユーザーの皆さんも目が肥えてきていて、胡散臭いサイトかどうかを無意識に嗅ぎ取れるようになっていると思います。

そんな時代だからこそ当サイトでは、オウンドメディアにありがちな自社サービス重視の広告記事であったり、バズ目的で論争を煽るような時事&エンタメ記事など、いわばフィード広告で見慣れた“ネタ”は取り上げないようにしています。

自分にとって、一息つくときに眺めてクスっと笑えたり、ときにはコーヒーが冷めるまでフムフムとじっくり読み進めれるような、そんなエントリーの占有率を高めにしたいと思います。

あるいは、C.O.Eらしい記事だなぁ(笑)と、皆さんに僕の顔を思い浮かべてもらえるようになるといいなぁ。あ、顔画像はアンロックにあります。←嘘です←嘘なんかい

こんな感じで一人ツッコミ多めなサイトですが、どうぞごゆっくりご覧ください。

メディア取材・その他ご相談はこちら
※デザイン・WEB制作のご依頼は、名刺交換した方のみとしています。