イ・ドンウクをご存知ですか?
いま日本、中華圏などアジア全域で人気があり、そのうっとりしてしまうほどの美しさに、韓流ファンや女性のみならず、ゲイにもファンが多い、韓国のイケメン俳優です。

どうもCHIRORU(@chol7777)です。

イ・ドンウク氏…、体もこれまた、ミケランジェロのダビデ像かよ。
うん・・・マッチョ良き(恍惚…

MEN’S COSMETIC!あなたはどっち?
「BOY DE CHANEL」と「FIVEISM×THREE」

イ・ドンウクを新ミューズ男性版に起用した
BOY DE CHANEL (ボーイ・ドゥ・シャネル)

出典:(C)CHANEL (シャネル)

今年、CHANELから初のメンズ向けメイクアップラインが登場となり、
なんとその「BOY DE CHANEL(ボーイ・ドゥ・シャネル)」のキャンペーンモデルに、イ・ドンウクが“韓国俳優で初”として抜擢されたのだとか。
というかシャネルの歴代ミューズといえば名立たるハリウッド女優のイメージです。その男性版に美肌なアジア人俳優を起用するとは、ワールドワイドな視野での本気度が伺えますね!

出典:(C)CHANEL (シャネル)

こうして見ると、メイクしても華やかになり過ぎずどことなくセンチメンタルな表情を残せるのが、イ・ドンウク引いてはアジア人モデルの為せる技、なのかなと思いました。

イ・ドンウクのこういった“新しい洗練さ”のイメージが、「ボーイ・ドゥ・シャネル」の価値と、ガブリエル シャネルから受け継がれる自由の精神に、マッチしたのですかね!

https://www.chanel.com/ja_JP/fragrance-beauty/makeup/c/boy-de-chanel.html

「ボーイ・ドゥ・シャネル」のコンセプトは、
“美しさとは、ジェンダーにとらわれるものではありません。それは、スタイルなのです。”
という、従来の価値観からの解放を表しています。
・・・そんな嬉しいこと言われたら!美容男子はみな試すしかないですね!笑

スポンサーリンク
さてさて、
完全メンズ向けメイクブランド「ボーイ・ドゥ・シャネル」の気になるラインナップは、ファンデーション、リップクリーム、アイブローペンシルの3種で、どれもエネルギッシュでヘルシーな印象になる仕上がりだそうです。

個人的にはスティックタイプになったリップバームを確実に買おうかと思います。

出典:(C)CHANEL (シャネル)

理由ですか?アニメ「ユーリ!!! on ICE」でヴィクトルが持っていたシャネルのリップバームに憧れているからです。爆
ホホバオイルやシアバター配合で、抗酸化作用に優れたビタミンE誘導体も含まれているので、カサつきがちな唇にうるおいをキープさせることができます!

『ユーリ!!! on ICE』については、以前記事にしています。

シャネル史上初のメンズメイクライン、皆さんは使いますか?とは聞きません。
なぜなら、男性のさりげない“身だしなみメイク”が当たり前の時代が、もうそこまで来ていますから。
百貨店の化粧品売り場やメインフロアに、ポップアップどころか、常時メンズコスメエリアとして拡充されるのも、そう遠くない未来だと、スタンダードの向こう側からシャネルが(見つめてくるイ・ドンウクが)教えてくれました。

「ボーイ・ドゥ・シャネル」は、9月1日に韓国で初めて発売される予定です。たしかいつぞやのSKⅡ MENも韓国からのスタートでしたね…、さすがメンズビューティー先進国。
国内では2018年11月5日からオンラインで販売スタートで、2019年1月から世界中のシャネルのブティック及び百貨店などで販売されるそうです。

スポンサーリンク

美しくなりたいすべての男性に向けた幅広いラインナップ!
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

出典:(C)FIVEISM × THREE

上記「ボーイ・ドゥ・シャネル」より先行して話題となった、メンズコスメの革命児といえば、「FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)」です。

メイクしたことのない男性も手に取りやすく、女性顔負けの美肌にするのも夢じゃない、業界初となるメイク中心の総合メンズコスメブランド「FIVEISM × THREE」は、2018年9月以降より伊勢丹新宿店メンズ館、阪急メンズ東京、阪急メンズ大阪にてショップを順次オープン予定とされています。

https://www.fiveism-x-three.com/

「FIVEISM×THREE」のコンセプトは、
“INDIVIDUALITY(個性)”。性差や年齢など既成概念にとらわれず、すべての人が自由に、ありのままの自分であるための「自己表現」の可能性を表現しています。
・・・いやだからそんな嬉しいこと言われたら!美容男子はみな試すしかないですね!笑笑

スポンサーリンク
さてさて、気になるラインナップですが、
スキンケアからベースメイク、ポイントメイクにネイルまで、シャネルよりSKUも多し!バリエーションが豊富です。

特筆すべきアイテムは、ネイキッドコンプレクションバーという、バータイプのファンデーションです。
バータイプは男性の行動心理をもとに使いやすさを追求したデザインで、どの肌色にもマッチするであろう15色展開となっています。
男性特有の肌質、肌悩みに合わせたセレクトが可能というわけですね!

出典:(C)FIVEISM × THREE
出典:(C)FIVEISM × THREE

バータイプには天然ハーブや高麗人参エキス、霊芝エキスもなども入って、つっぱり感のない使用感とのことです。
個人的には炭の吸着成分でメイクと皮脂を落とすメーキャップリムーブバーが、墨黒色のリップみたいな形状でインパクト強いせいか、どうも気になります!スピーディーにメイク落としができる、優秀アイテムな予感がしています。

腐男子ブログCOE管理人チロルアイコン画像

ちなみに、
FIVEISM × THREE;5 + 3=8 ∞無限大!という意味合い。

限界超える気ってわけですね。素敵やわー笑

いかがでしたか?
2ブランドとも、国籍、性別、年齢を超えた自己表現を推進してくれていて、ダイバーシティへの気概を感じます。
トータルビューティーについて、これを機にぜひ考えてみてください!

スポンサーリンク
出典:(C)CHANEL (シャネル)
問い合わせ先/シャネル (カスタマーケア)
0120-525-519
HP: www.chanel.com

問い合わせ先/FIVEISM × THREE カスタマーサポート
0120-330-019
HP: www.fiveism-x-three.com/

\ 当サイトも参加しています /
にほんブログ村ランキング 人気ブログランキング